映画

これぞ名作スポーツ映画だ!涙なしには見れない感動するベスト5

投稿日:

多くの時間を犠牲にしてまで練習に打ち込むアスリートは本物。

練習よりも遊びに気持ちが流れるのは二流以下。

こんばんは、二流アスリートのmuumoさんです。

今回は誰もが感動するスポーツ映画の紹介していきます!!

マイベスト5を選んでみたのでチェックしてみてください♪

これを見ずにスポーツは語れない、、

それでは紹介していきます!

 

 

第5位 マネーボール

出演者

* ビリー・ビーン /ブラッド・ピット

* ピーター・ブランド/ジョナ・ヒル

* アート・ハウ/フィリップ・シーモア・ホフマン

あらすじ

誰もが羨むメジャーリーグにドラフト一位指名を受けて、ニューヨーク・メッツに入団した主人公のビリー・ビーン(ブラッド・ピット)。

しかし、大した活躍が出来ずに引退を決意。

第2の人生、スカウトマンとして生きていく物語。

見どころ

野球に全く詳しくない人でもかなり楽しめる。

現にルールすら分からない私でも面白さが伝わった。

選手の視点ではなく、裏方のスカウトマンとしての活躍を描いた今作では非常にユニークな見応えがあって面白い!

第4位 ラッシュ プライドと友情

出演者

ジェームス・ハント クリス・ヘムズワース

ニキ・ラウダ ダニエル・ブリュール

スージー・ミラー オリヴィア・ワイルド

マルレーヌ・クナウス アレクサンドラ・マリア・ララ

あらすじ

レースでも私生活でも自由奔放に情熱的なスタイルで勝負するジェームス・ハント。

それに対して、常に堅実に頭脳的なスタイルで勝負するニキ・ラウダ。

対照的な二人はライバル関係へと発展するのだが、あるレースで大惨事が起こってしまう。

雨天に見舞われて悪天候の中、世界一危険とも言われているニュルンベルクサーキーットで、レース決行を猛反対していたラウダがクラッシュして大炎上し、選手生命を絶たれるほどの大火傷を覆ってしまう。

しかし、このままでは終われずと大怪我から42日でレース場に姿を現し、もう一度ライバルであるハントに勝負を挑むのであった。

見どころ

F1ファンなら誰しもが知る事実上の物語。

男と男のプライドのぶつかり合いで、観ているこっちがクラッシュ寸前。

しかし、熱くなれるライバル関係あってこその成長なんだと改めて実感する。

第3位 ゴール

出演者

* サンティアゴ・ムネス/クノ・ベッカー

* ガヴァン・ハリス/アレッサンドロ・ニヴォラ

* グレン・フォイ/スティーヴン・ディレイン

* ロズ・ハーミソン/アンナ・フリエル

あらすじ

不法入国でメキシコからロサンゼルスにやってきた主人公サンティは、父親の仕事を手伝いながら貧しい生活を送っていた。

幼少期からの夢であるプロサッカー選手の夢を諦めきれず、小さな地元チームのスターとして活躍している一面もあった。

そんなある時、元プロのスカウトマンであるグレンの目にとまる。

ニューカッスルのプロテストを受けないかと提案されるも父親の反対もあり一度は断念。

しかし、諦めきれないサンティはロンドン行きを決意し、人生大一番のチャンスを掴みに行くのであった。

見どころ

ある一つのきっかけからスターまで駆け上がっていくといった、王道のシンデレラストーリー。

小さな頃からの夢であるプロサッカー選手の夢を諦めきれず欧州の舞台に挑戦する若者(サンティ)の姿に感動する。

第2位 クリード

出演者

* アドニス・ジョンソン/マイケル・B・ジョーダン

* ロッキー・バルボア/シルヴェスター・スタローン

* ビアンカ/テッサ・トンプソン

あらすじ

主人公のドニー(アドニス・ジョンソン)は元世界チャンピオン、アポロ・クリードの息子である。

しかし、世間上に知れ渡っていない隠し子であった。

立派な青年へと成長したドニーは一流企業で働きエリート街道を突き進んでいた。

だが、心の奥底ではボクシングで世界チャンピオンになるといった野望を持っていた。

プロボクサーか安定かを悩んだ末に、偉大な父を越すべく伝説的英雄ロッキーの元へ弟子入りするのであった。

見どころ

師がロッキーで、弟子がアポロの息子といった運命的な関係の物語。

熱い師弟関係が本当の親子のように感じられるヒューマンドラマも魅力的。

緊迫感溢れるラストマッチではゴングが鳴るまで気が抜けない!

 

もっと詳しく見る

第1位 ロッキー

出演者

ロッキー・バルボア/シルヴェスター・スタローン

エイドリアン タリア・シャイア/ ポーリー バート・ヤング

ミッキー /バージェス・メレディス

アポロ・クリード /カール・ウェザース

あらすじ

賭けボクシングに出場して生活費を稼ぐ三流ボクサーのロッキー・バルボア。

賭けボクシングの試合だけでは生活費を賄えないため、闇金融の取り立て人としてお金を稼ぐ日々。

そんな彼には一方的に想いを寄せている相手、エイドリアンがいた。

30歳にして何も成し遂げられずにもがいている中、ある日突然ヘビー級王者アポロ・クリードが次戦の相手にロッキーを指名される。

一世一代の大チャンスが巡ってきたアポロは闘志を燃やし、ラストチャンスに臨むのであった。

見どころ

伝説級のスポーツ映画でシルヴェスタースターロンの大出世作。

世界中に感動の嵐が巻き起こり、ロッキーの名言「エイドリア〜ン」は世代を超えた今もなお心に響く。

現状に苦しんでもがいてる若者達に是非見てもらいたい渾身の一作。

まとめ

以上5作品で気になった作品はあったでしょうか?

スポーツ映画の醍醐味といえば、熱いドラマチックな展開と、ラストまで手に汗を握る試合ではないでしょうか。

スポーツ映画の良作と呼ばれるものは、主人公の苦悩や葛藤、それを乗り越えた先の喜びが上手く表現されていると思います。

それらの要素で最大限まで引き出されているのが、若きシルヴェスタースターロン演じるロッキーです。

あれほど感情移入できるキャラクター性はどの作品と比べてもずば抜けてます。

シンプルにさっぱりした映画が観たいって人はとりあえずロッキーを手に取ってみましょう(^^)

また、違うジャンルのスポーツだとしても、スポーツの本質として人の心を動かす魅力があることに変わりわないので、様々なジャンルのスポーツを観てみるのも面白いかなと。

最後に一つ言えることは、スポーツ映画ほど見た後に爽快感があるものはない、、


以上、おすすめスポーツ映画の紹介でした。

今後ともMUUMOをよろしくお願いします^^




おすすめ記事

1

  ここ直近の映画で立て続けに泣くという、、   最近、涙腺がやたら弱くなってきたmuumoさんです。   感性が豊かになってきたのかな??   それより本題、 ...

2

恋人が出来て順調にいっている。   または、長年寄り添っている恋人がいる。   またまたその逆で、長年恋人がいない…   どうもこんばんは、MUUMOさんです。 &nbs ...

3

多くの時間を犠牲にしてまで練習に打ち込むアスリートは本物。 練習よりも遊びに気持ちが流れるのは二流以下。 こんばんは、二流アスリートのmuumoさんです。 今回は誰もが感動するスポーツ映画の紹介してい ...

-映画

Copyright© MUUMO BOX , 2018 All Rights Reserved.